お知らせ

ホーム > お知らせ > 出雲そば屋さんが教える出雲そばの【簡単な】お召し上がり方

出雲そば屋さんが教える出雲そばの【簡単な】お召し上がり方

2022/05/30

出雲そばは1人前(麺が約100g)につき3ℓの沸騰したお湯で茹でるのがおすすめです。

しかし、3ℓは20㎝の両手鍋じゃないと無理です!それだけ沸かして1人前はやってられない!という方におすすめの簡単調理方法がこちら↓

 

茹で時間 約2分半~3分半(麺が約200g:2人前の場合)

1. 18㎝の片手鍋は約2ℓ入ります。それに8~9割ぐらい(麺を入れてもギリ溢れないぐらい)水を入れ沸騰させて下さい。(←しっかり沸騰させるのがコツです!)

2.袋から出雲そばを取りだして、打ち粉を軽く落としたら(←ここ重要です!)、沸騰したお鍋の中に入れます。

3.出雲そばを箸で軽くほぐしながら、約2分半~3分半分茹で上げます。(茹で時間はお好みで調整して下さい)途中でお湯が吹きこぼれそうになった時は、火を弱めて下さい。

 

 

体の芯から温まりたい時は↓

【釜揚げ出雲そば】

茹で上がった出雲そばを水洗いせず、茹で湯と一緒に丼に移します。丼に入れる茹で湯の量は、丼のサイズに合わせて調整して下さい。つゆを丼に入れ、よく混ぜてお好みの濃さに調整してお召し上がりください。

 

出雲そばのコシを楽しみたい時は↓

【ザル出雲そば】

茹で上がった出雲そばを冷水で手早くすすぎ、よく冷やします。冷えた出雲そばをザルなどで水をよく切り、器に盛りつけておきます。出雲そばをつゆに付けてお召し上がり下さい。

 

定番の温かく食べたい時は↓

【かけ出雲そば】

丼につゆを入れ、約250mlのお湯で薄めてつゆを作ります。茹で上がった出雲そばを入れてお召し上がりください。

 

出雲そばのご購入はこちら